さきがおか船橋動物病院タイトル
〒274-0807 千葉県船橋市咲が丘1-3-6
TEL:047-449-9912
鎌ヶ谷大仏から徒歩7分
船橋の動物病院/さきがおか船橋動物病院

さきがおか動物病院では、ペットの行動についてお困りの方のために、獣医師による行動治療カウンセリングを行っています。

行動問題というと「しつけ方の問題」と考えがちですが、内科や外科など他の疾患の治療と同じように、
「心の病気」として、きちんとした診断のもとに治療することが必要な疾患も多くあります。

特に常同障害(ひとつの行動を繰り返しおこなってしまう)や不安症、また激しい攻撃行動などは、
単純に「しつけをする」ということでは対応できないことも多いのです。

そのためにペットを診察することに併せて、飼主様から日常生活のご様子について詳しくお話を伺い、診断と治療をしていきます。

問題の解決には予防と早期治療がいちばん大切です。

ペットの行動、生活の中での心配なこと、お困りのことがありましたら、早めにご相談ください。

ペットと飼主様にとってよりよい方法を一緒に考えていきましょう。

 

【主な相談内容】

  • 咬む(飼主、他人、他犬に対して)
  • 吠える(他人、他犬、チャイムの音、電話の音などに対して)
  • トイレ以外の場所での排泄/猫のマーキングで困っている
  • 散歩中の問題(吠える、リードを引っ張る、拾い食いなど)
  • 体を触らせてくれない、歯磨きや足拭きができない
  • 留守番ができない
  • ひとつの行動を繰り返しおこなっている(体をなめ続ける、尾を追いかけるなど)
  • 恐怖や不安(他人、他犬、車、雷や花火の音などに対して)

 

【お申込みまでの流れ】

個別カウンセリングは予約制です。

まずは、火・金・土曜日の診察時間内にお電話もしくはご来院いただき、簡単に相談内容をお聞かせください。

詳しいご案内をさせていただきます。

 

 

【担当獣医師】 野口ゆづる

獣医師
日本獣医生命科学大学 行動治療科 研修医
JAHA認定 家庭犬しつけインストラクター

獣医学的な診断・治療とともに、その子にあった適切なトレーニングをおこないたいと思います。

愛犬リーフ(柴犬)・アネモネ(MIX)とともにトレーニングの勉強を継続中。リーフは優良家庭犬に認定されています。

最初にペットを胸に抱いたときの気持ちを大切にしていただき、飼主様は「うちの子が一番かわいい♪」と、わんちゃん・ねこちゃんは「パパママが一番好き♪」とお互いに思えるような関係作りを大切にしています。
飼主様とわんちゃん・ねこちゃんのどちらも楽しくいられるように、サポートいたします。